カークランドシグネチャの冷凍ブルーベリーを買ってみた


ccc

こんにちわ!東京都内でサラリーマンをしているAI・育児ブロガーのCCCです。 AI(人工知能)と子育てに関する記事を執筆しています。 WebシステムをベースとしたAIを活用することで生活をより便利にする方法を紹介し、育児について衣食住における役立つグッズや情報を配信しています。


カークランドシグネチャの冷凍ブルーベリーの購入を検討しています。


ccc

コストコは米国生まれの会員制の大型倉庫店です。パレットに乗った商品を倉庫に並べて販売することにより管理陳列にかかるコストを徹底的に抑えて高品質な優良ブランドを低価格で提供しています。コストコのプライベートブランド「カークランドシグネチャ」はコスパ抜群!生鮮食品やベーカリ、オーガニック、ベビー用品、生活用品、家具家電など幅広く販売。焼きたてのピザを始め飲み放題のドリンクバーがあるフードコート、タイヤを取り付けると永久無料で窒素重鎮やパンク修理してもらえるタイヤセンター、低価格ガソリンスタンド、商品と引き換えに全額返金できる商品保証があります。エグゼクティブ会員になるとコストコの買い物で2%還元されます。


ccc

今回はコストコのおすすめアイテムとして、カークランドシグネチャの冷凍ブルーベリーについて紹介します。

カークランドシグネチャの冷凍ブルーベリー

カークランドシグネチャの冷凍ブルーベリーはコストコの冷凍食品コーナーで販売されている商品です。100gあたり72円でした。

  • 名称 Whole Blueberries
  • 英語 Whole Blueberries
  • 生産 –
  • 原産 アメリカ
  • 容量 2kg
  • 価格 ¥1,448
  • 原料 ほうれん草

冷凍ブルーベリーを開封してみた

パッケージに”USDA Grade A”とあり、米農務省(USDA)が定める最高グレードが与えられているブルーベリーです。

チャック式の袋なので密閉して新鮮な状態で冷凍庫に保管することができます。

収穫されたブルーベリーが粒単位で急速凍結されているため、袋の中で粒と粒がほぐれた状態で冷凍されています。パラパラになっているので使いたい分量を手軽に取り出すことができます。

大粒でボリュームがあって品質のよさを感じます。

食べてみた感想

電子レンジで少し温めるとほどよい温かさで召し上がれます。

ライトなブルーベリーの風味があり大粒でボリュームがあって食べごたえがあります。

落ち着いた甘酸っぱさと自然な甘みが交差する味わいでジューシー!

ヨーグルトをかけて食べても美味しいですね。

つまみやすいサイズなので子供もぱくぱく食べてくれます。

アントシアニンの効能

米農務省の研究ではブルーベリーは抗酸化作用ナンバー1です。

ブルーベリーに含まれる紫色の色素アントシアニンはビタミンCより安定した抗酸化作用を示し、ガン・脳卒中・動脈硬化を予防します。

さらにアントシアニンはロドプシンの生成を助けます。

ロドプシンは目の網膜にある紫色の色素で、ロドプシンに光が当たることで脳に信号が送られて目が見えます。

しかし長時間目を酷使し続けるとロドプシンは減少していきます。

アントシアニンはロドプシンの生成を促進することで眼精疲労を回復して視力を改善します。

また網膜に張り巡らされた毛細血管の保護、血液循環の向上、角膜や水晶体などに含まれるコラーゲンを安定させる作用もあります。