Consultant

スポンサーリンク
Consultant

世界経済白書は世界経済の動向と課題を分析し内閣府が公表する

世界経済白書とは?世界経済白書は、日本の内閣府が年に2回公表している報告書で、世界経済の分析情報を提供しています。世界経済の動向と課題について分析し、世界経済の動きを総合的に評価します。政府が経済政策を立案する際の重要な参考資料となります。...
Consultant

経済財政白書は日本経済と財政の動向を分析して内閣府が発表する

経済財政白書とは?経済財政白書は、日本経済の年次報告書で、内閣府から発表されています。日本経済と財政の動向について分析し、国民経済の1年間の動きを総合的に評価します。政府が経済政策を立案する際の重要な参考資料となります。関連リンク経済財政白...
Consultant

商店街実態調査は中小企業庁が商店街抱える課題を調査報告する

商店街実態調査とは?商店街実態調査は、中小企業庁が発表している商店街の調査情報です。人口減少に伴う需要の縮小に加え、郊外の大型店との競合、電子商取引の普及により、商店街をとりまく環境は厳しさを増しているので、全国の商店街に対して商店街の景況...
Consultant

SC白書はショッピングセンタの販売統計情報に関する統計情報でSCの特性を把握できる

SC白書とは?SC販売統計調査報告は、一般社団法人日本ショッピングセンター協会が発表している、ショッピングセンター(SC)の販売動向に関する統計情報です。平均店舗数、平均敷地面積などショッピングセンターの特徴を把握することができます。流通業...
Consultant

訪日外国人消費動向調査は観光庁が発表している報告書でインバウンド市場のトレンドが把握できる

訪日外国人消費動向調査とは?訪日外国人消費動向調査は、観光庁が発表している報告書で、訪日外国人の消費動向についてまとめています。訪日外国人の旅行消費額、消費額の内訳、国別の内訳など消費傾向についての情報を掲載しています。インバウンド市場が経...
Consultant

費用を一定としたときの資本と労働の組み合わせとなる等費用曲線を導出する

等費用曲線とは?等費用曲線は、費用を一定にしたときに、どれだけ資本と労働量を投入できるのかを表します。$$費用=賃金率\times労働量+資本コスト\times資本$$$$C=w\timesX+r\timesY$$$$Y=-\frac{w}...
Consultant

等利潤線においてπを最大にすることで利潤が最大化する

等利潤線とは?利潤は、総収入から総費用を引くことで算出できます。$$利潤=価格\times生産量-賃金\times労働時間$$$$π=P\timesY-w\timesX$$縦軸に生産量Q、横軸に労働時間Lをとって、Q=の式に変形すると、等利...
Consultant

ローレンツ曲線とは所得分配の平等度を測定するために横軸に国民人数と縦軸に所得累計額をとる

ローレンツ曲線とは?ローレンツ曲線は、所得分配の平等度を測定するために、横軸に国民の人数、縦軸に国民の所得累計額をとり、両者の関係を表した曲線のことです。ローレンツ曲線が原点を通る45度の直線を示す場合、所得格差がまったくなく、所得が均等に...
Consultant

需要の価格弾力性の式を導出する

需要の価格弾力性とは?価格弾力性は、価格の変動によって、需要が変化する度合いを示します。需要の価格弾力性の導出式により、同一需要曲線上傾きが一定のとき、価格Pが大きいと弾力性が大きく、価格Pが小さいと弾力性が小さくなります。$$\frac{...
Consultant

均衡予算乗数の定理により増税分だけ政府支出したら政府支出分だけ国民所得が増える

均衡予算乗数とは?均衡予算乗数の定理は、予算を均衡、追加の政府支出ΔGと租税額ΔTを同額にしたときの乗数です。前提として、政府の収支がゼロ、つまり租税=政府支出の状態のことをいいます。租税額だけ政府支出をしたら、国民所得が政府支出分だけ増え...
スポンサーリンク